MENU

【おちょやん】犬ん子のwikiプロフ!結婚して旦那はチャンキー松本!顔画像も

犬ん子さんは朝ドラ「おちょやん」のOP動画や本編挿し絵を手掛けている挿絵師です。

絵本やCMの挿絵、様々なグッズも販売され活躍されている挿絵画家、イラストレーター

和テイストの面白い絵でオリジナリティ溢れる作品を生み出す犬ん子さんに注目

レアな情報、貴重な画像もあわせてご紹介していきます。

目次

犬ん子さんのプロフィール

プロフィール

出身: 東大阪

現在の住まい: 杉並区西荻

生年月日: 不明

本名: いぬしま

最終学歴:京都嵯峨美術短期大学

 

タレントさんではないためか、正確な年齢は不明です。

更に、インタビューなどから分かった犬ん子さんの好きなものとは…

好きなもの:銭湯の富士山 青空

犬ん子さんの作風にどこか通じているようですね。

更に今にように活躍されるまでの道のりを見てみましょう。

犬ん子さんが挿絵師になるまで

 

京都嵯峨美術短期大学を卒業した後は会社員として働く

仕事が合わず漫画家を目指す

ある時漫画を持ち込んだ時に編集長に絵を評価されイラストレーターになる

Eテレの子ども番組「シャキーン!」のメインイラストを手がける。

「キンカン」CM、「一保堂茶舗」カタログなどに絵を描く

すぐに今のようなアーティストとして活動されたのではなく、一度は会社員として働いていたのですね。

犬ん子さんの個性的な作品も見てみましょう。

犬ん子さん作品の濃いめキャラはこちら。

こちらは2017年~放送されたキンカンのCMの「塗っとこオヤジ」です。

一度見かけたら忘れない愛らしい濃いめキャラですね。

画風は

浮世絵や大津絵などの日本の大衆絵画に影響を受け、ユーモアと哀愁を感じる独創的なイラスト

絵本、本の挿絵はこちらです。

主な絵本

絵本に「おかめ列車」シリーズ(好学社)「おちゃわんかぞく」(作:林木林/白泉社)「うれないやきそばパン」(作:富永まい 中尾昌稔/金の星社)「ねこのたまたま」(作:倉本美津留/好学社)「モモリン」(作:立川志の輔/あかね書房) 他

このように個性的な挿絵、イラストを生み出す犬ん子さんですが、夫のチャンキー松本さんも個性的です

どんなご夫婦なのか画像とあわせて見ていきましょう。

犬ん子さんの夫、チャンキー松本さんとのエピソードはこちら

犬ん子さんと夫の紙切り似顔絵師チャンキー松本さん

お二人は大阪で出会ったそうで犬ん子さんが会社をやめて漫画家になろうとしていた時期に結婚されました。

それから「青空亭」という屋号を持って、二人で活動開始されてます。

なんでも犬ん子さんがキーボードでチャンキーさんが歌を担当し、イラストやアートイベント等様々な活動をしているようです。

犬ん子さんが書いたイラストをパートナーである切り絵似顔絵師のチャンキー松本さんが絵のタッチや描き込み具合などをディレクションしています。

 

「おちょやん」のオープニングのイラスト、登場した出演者の絵も担当、ドラマ中にも犬ん子さんのイラストが登場

チャンキー松本さんはディレクションを担当しより良いアニメーションになるよう一緒に映像を作り上げました。

ご夫婦で作り上げたオープニングアニメはとても素敵ですね。

おちょやんのオープニングのアニメより

犬ん子さんのユーモアと哀愁を感じる独創的なイラストやこうした斬新なアニメーションにこれからも注目ですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる