生活お役だち

【初めてのガスコンログリル簡単クッキング】すぐに出来る!洗い物なし!おつまみ&おやつ達

今回は身近な食材ですぐできる「ガスコンログリルのレシピ」美味しいおつまみ&おやつをご紹介します。

材料を切って乗せてタイマーをセットするだけの簡単レシピはグリル料理初心者さんにオススメです。

直火で狭いグリル内を素早く高温にするガスコンログリル。

実は短時間で300度以上になる有能な調理器具なのです。

そんな通称「魚焼きグリル」を”魚焼き器以外でフル活用”しちゃいましょう!

シンプルな食材が直火焼きで美味しいおつまみ&おやつに変身しますよ!

 加熱3分+余熱3分ですぐ食べれる!パリパリモチモチ 明太子モチーズ

  材料   (6個分)

 

餃子の皮         6枚

切り餅          1個

ピザ用チーズ       60グラム程度(お好みの量)

辛子明太子        20グラム程度(約1/2本分)

マヨネーズ        大さじ1杯程度(お好みの量)

食用油(餃子の皮に塗る) 適量

粗挽き胡椒        少々

シソ(なくても良い)   2枚 

材料に関しては以上の通りです。

続いて下準備編として以下の2つのポイントを紹介します。

下準備

  • 切り餅を3~5㎜ぐらいにスライスする。
  • 辛子明太子とマヨネーズをあえておく。

それでは続いて、パリパリに仕上がるポイントを紹介していきます。

上手に作るポイントは?

  • 加熱3分は目安。2分過ぎた頃に焼き具合をチェック
  • 皮の端がきつね色なら火を止めます。
  • 後はガスコンログリルの余熱3分間を使って美味しく仕上げます。
  • 焼き具合をチェックする時間は短めに。グリル内の温度をなるべくキープすると美味しくできます。
  • 連続して焼く時はグリル内の温度が下がってないので、1分30秒ぐらい(最初のレシピの半分ぐらいの早い時間)から焼き具合のチェックをする。

この5つを見極められると、すごく美味しく出来上がります。

明太子モチーズの作り方をご紹介

作り方

  1. グリルを開けた状態にしてアルミホイルを全面に敷く。
  2. そこに餃子の皮を並べて両面に油を薄く塗る。
  3. スライスした切り餅を乗せる。
  4. ピザ用チーズを乗せる。
  5. お好みで胡椒をふる。
  6. マヨネーズとあえた辛子明太子を乗せる。
  7. 上下共に弱火3分、さらにそのまま余熱3分で取り出す。
  8. シソを乗せて出来上がり!

ここで注意したいのが、先程のポイントでも上げたように”焼き時間”です。

グリル内は火を止めた後も、かなりの時間高温状態が続きます。

そのため、レシピで紹介した余熱時間の3分間を過ぎると、焦げて固くなるので、時間になったらスグに取り出しましょう

沢山作ったら冷凍でもOK

冷凍庫から出したらすぐにガスコンログリルへ。弱火2分~2分30秒ほど+余熱3分でパリパリ&モチモチになります。

出来たての柔らかいうちに半分に折りたたんでコンパクトに。詰めやすくて食べやすいお弁当のおかずにもなります。

 加熱3分で出来上がり!パリッ&ふわトロ!簡単オシャレな大人のスモア

  材料   (6個分)

餃子の皮         6枚

マシュマロ        12個ぐらい(お好みの量)

ビターチョコ       板チョコの1かけら×6個(お好みの量)

マーマレードジャム     小さじ1×6杯(お好みの量)

食用油(餃子の皮に塗る) 適量

材料に関しては以上の通りです。

続いて下準備編として以下のポイントをご紹介します。

下準備

  • マシュマロを半分に切る。

    高さがあると火にあたって焦げるので切ってください。(今回使用したマシュマロは2.5センチ程の厚みだったので切りました。)

    ハサミで切ると良いです。(包丁はひっついて切りにくいです。)

それでは続いて、チョコの溶け具合がちょうど良く仕上がるポイントを紹介していきます。

上手に作るポイントは?

  • 加熱3分は目安。2分過ぎた頃に焼き具合をチェック。
  • チョコレート全体が溶けて、皮の端がきつね色になったら火を止めてグリルからすぐ出します。
  • 連続して焼く時はグリル内の温度が下がってないので、1分30秒ぐらい(最初のレシピの半分ぐらいの早い時間)から焼き具合のチェックをする。

この3つのポイントを見極めれば、パリッとふわトロのスモアが出来上がります。 

大人のスモアの作り方をご紹介

                                                                                                                                                                                                                 

作り方

  1. グリルを開けた状態にしてアルミホイルを全面に敷く。
  2. そこに餃子の皮を並べて両面に油を薄く塗る。
  3. マーマレードジャムを真ん中に乗せる
  4. マーマレードジャムを囲むように、切ったマシュマロ3~4個ずつ乗せる
  5. その上にチョコレートを乗せる
  6. 上下共に弱火で3分、余熱なしでグリルから出す

今回のレシピでは甘いマーマレードジャムと合うビターチョコレートを使用しました。お好みのチョコレートにかえてもOKです。

製菓用のチョコレートを使った場合はサラッと溶けてトロリ感が増して出来上がりがキレイに。

冷やすと別物のスイーツに変身!

アツアツのサモアを楽しんだ後に、もう1つ、お楽しみを作っちゃいましょう。

多めに作っておいて、冷めたら冷蔵庫や冷凍庫で冷やします。

特におススメは冷凍庫!

表面のチョコレートがパリパリマシュマロは不思議な弾力に!フワッとトロけるサモアとはまた別物の美味しいスイーツになります。

加熱6分で出来上がり!初心者に嬉しい、かんたんなのに美味しい直火焼き野菜!ピーマンカレー

 

  材料   (1回分)

 

ピーマン          3個

☆カレー粉         大さじ1杯程度

☆マヨネーズ        大さじ1杯程度

☆ケチャップ        大さじ1杯程度

☆砂糖           大さじ1/2杯程度

塩             少々

材料に関しては以上の通りです。

続いて下準備編は、以下の2つがポイントになります。

下準備

  • ピーマンを一口大に切る。
  • ☆印を全て混ぜ合わせる。(カレー粉、マヨネーズ、ケチャップ、砂糖)

それでは続いて、程よい焼き具合で仕上がるポイントを紹介していきます。

美味しく作るポイントは?

 

  • 加熱分は目安。5分過ぎた頃に焼き具合をチェック。
  • 焼き具合をチェックする時間は短めに。グリル内の温度をなるべくキープすると美味しくできます。
  • 連続して焼く時はグリル内の温度が下がってないので、3分ぐらい(最初のレシピの半分ぐらいの早い時間)から焼き具合のチェックをする。

ピーマンカレーの作り方をご紹介

作り方

  1. グリルを開けた状態にしてアルミホイルを全面に敷く。
  2. ピーマンの切り口を上向きにして並べる。
  3. 下準備で混ぜ合わせておいた☆印ソースをピーマンの内側にかける。
  4. 塩をパラりと一振りする。
  5. 上下共に強火で6分余熱なしでグリルから出す。

肉厚のピーマンの場合は加熱時間を少し増やします。切り口に焦げ目が着いてきたら火を止めます。

カラーピーマンも使うと綺麗で楽しい!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、材料もすぐ揃う身近なもの、作り方も簡単なものをご紹介しました。

こんなに手軽に美味しいものが作れるんだ!っとガスコンログリルの魅力がお伝えできればいいなと思います。

ガスコンログリルで料理を作ると嬉しいなと感じる主なポイントは以下の4つです。

ガスコンログリルクッキングの良い所まとめ

  1. 高熱で出来上がりが速い。
  2. アルミホイルや直火焼きOKのトレイや容器を使えばグリル内もキレイ。
  3. 洗い物も少なくて楽。
  4. 直火焼きならではの美味しさ。

低めの位置で準備もできるし、焼き具合もササッと確認しやすかったり…っとちょっとした事が嬉しい。

狭いキッチンでは動線の短さも重要になってきますから。

続いて使いこなすコツは主に3つです。

ガスコンログリル使いこなすコツは?

  1. 必ず上下の火加減調節と加熱時間をセットする。(すぐに高熱になって焦げやすい)
  2. 火を止めてからもグリル内の温度はなかなか下がらないことを利用する。
  3. 連続して焼く時はグリル内の温度が下がってないので、最初のレシピの半分ぐ
    らいの早い時間から焼き具合のチェックをする。

以上のコツは、美味しく仕上げるためにとても大切です。

「魚焼きグリル」を”魚焼き器以外でフル活用”してる方はまだまだ少ないのですが、ガスコンログリルは「時短!簡単!美味しい!」ものが作れるスグレモノだと思います。

今回のレシピは気負わずできるものなので初心者さんにピッタリですが…コツをつかめば他の食材も色々乗っけてみたくなるちょっとした秘密があるのです。

このレシピ、実は餃子の皮やピーマンが器やお皿の役割にもなるから便利なのです。

他の食材もそんな風に探してみるのも楽しいですね。

乗せる具をドンドン換えればレパートリーがグンッと広がります!

魅力が分かったあなたは、きっとヘビーユーザーになるはずです。

ガスコンログリルをフル活用して、「時短!簡単!美味しい!」ものをたくさん作ってみましょう‼